読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっくすブログ

コメントしっかりと読んでます。

デュエマ筋トレ

筋トレ系デュエルマスターズ

やぁ、画面の向こうのみんな!おはようからおやすみまで支えるなっくすだよ!

 

今日はいつものクソデッキ紹介では無いんだ…

 

でも、安心して欲しい。今回はクソデッキ紹介なんかよりも、もっと面白い物を紹介しようと思うよ!

 

その名も、「筋トレ系デュエマ」!

f:id:gamenituite:20160626200336j:image

イェーイ、パフパフパフぅぅぅぅうう!

 

こいつ頭おかしいんじゃ無いのと思った君、正解だ。

 

私はかなり頭がおかしいぞ!

 

最近で言うと、ワンピースの同じ巻を2つも買ってしまうぐらい頭がおかしいぞ!

 

さて、そんな話は置いといてだ。早速本日のメインメニュー、デュエマ筋トレを始めていくぞ!

 

説明しよう!デュエマ筋トレとは、デュエマというカテゴリに便乗しただけの、筋肉トレーニングである。

 

それではみんなもついてこれるかな?

 

さぁ!レッツデュエマスタート!

 

【レッスン1】

さぁ始まってしまった。誰も望んでいないことは分かってる。しかし、始まってしまったものはしょうがない。

 

まず、最初は簡単なやつから行こう。

 

右手と左手を後ろに大きく反らせる。

 

そして足は勢いよく下に向かって伸ばす。

 

さぁ、みんな!準備はいいかな?せーの‼︎

 

「ハート・メラッチ‼︎」

f:id:gamenituite:20160626193529j:image

 

ヘイヘーイ、ダメだぞ田中君。
一緒に言おうって言っただろう?
お兄さん1人で叫んでてかなり恥ずかしかったぞ?

次はしっかり一緒に叫んでくれよな。

 

どうだい?ようやくこのブログのクレイジー具合を分かってきてくれたかな?

でも、こんなのはまだまだ初歩の初歩だ。

デュエルマスターズで例えると、まだドギンダムに鼓動を乗せたとこらへんだ。

 

さぁ、どんどんいくぞ!

 

【レッスン2】

やぁ、おはよう!なっくすお兄さんだぞ!

 

ナックスお兄さんには慈悲が無いからな。

読者のペースになんて合わせない。

 

周回遅れにならないように、しっかり付いてくるんだぞ!

 

次は少し難しめの奴を行こう。

まず左手を天高く突き出す。

そうだ。例えるならあるある探検隊の西川くんみたいな感じだ。

そして次に、右手をまるでルネッサンスのひぐち君並みに右方向へ突き出そう。

最後に足を大きく広げて、

 

皆、一緒に言うよ。せーの‼︎

 

「信心深きコットン‼︎」

f:id:gamenituite:20160626194153j:image

 

どうだい?ブラウザバックしたくなっただろう?

 

でももう遅いぞ。君がこのリンクを開けた時点でもう私のブログ閲覧数は1増えていて、私の内心はウハウハでいっぱいなんだからな。

 

大丈夫だ。このブログはそんなに長くは無い。

何故なら勢いだけで書いているからだ。

 

マジで草生える。

 

【レッスン3】

そろそろ画面の向こうのみんなも体があったまって来たんじゃ無いかな?

なっくすお兄さんは、すでにデュエルマスターズを愛するデュエマ戦士からのバッシングの冷や汗でベタベタだ!

 

次は少し難しめの奴をいくぞ。

 

まず両手を前に突き出す。

角度は大体60度ぐらいがベストだ。

そして足は地面を勢いよく踏みしめる感じで置く。

最後が1番難易度が高いのだが、最後はAmazon等でちょうどいい感じの剣(つるぎ)を買ってきて両手で持つ。

 

さぁいくぞ!せーの‼︎

 

「母なる紋章‼︎」

f:id:gamenituite:20160626194523j:image

 

これをやったからって何かがあるわけじゃないぞ。

ましてやマナゾーンからロマネスクなんかではしないからな?

 

マナのご利用は計画的に。

 

【レッスン4】

いよいよ後半に入るぞ!

ここで後半に入るぞ宣言をしたことによって、全体のレッスン数が分かるなんて思った君!

そんな事はないぞ。何故なら筆者は勢いで書いているからだ!

 

デュエルマスターズをやっている者には、光り物に目がないって人が多いと思う。

なので次は、そんなセレブ達を満足させるために、スーパーなレアの筋トレポーズをやろうと思うぞ!

 

テンテテンテンテテンテンテン(突然のBGM

 

まず四つん這いになろう!

間違っても道路の真ん中でするんじゃないぞ。そんなことをしたら1発で事情聴取だからな、お兄さんとの約束だぞ?

 

そして次に右脚を前に突き出し、左手も前に突き出す。

簡単だな?

さぁ、そろそろ分かってきた人もいるんじゃないかな?

 

では参るぞ?せーの‼︎

 

「偽りの名ゾルゲ‼︎」

f:id:gamenituite:20160626195125j:image

 

偽りの名をコードネームって呼んだ君!友達になれそうだ。

今度ライン交換しよう。

 

まだまだいくぞ!

 

さぁ次に行ってみるざんす!

 

【レッスン5】

そろそろ私も疲れてきたぞ!

いよいよラストスパートだ!

ラストスパート前半は最近大会を賑わせているあのカードの筋トレポーズをやるぞ!

準備はいいかな?Are you ready?プチョ便座ップ。

 

 

今回も始まりは四つん這いだ。

先ほども言ったが、間違っても道路の真ん中ではしないで欲しい。

どうしてもしたいって人は、動物園等に自己申告で入園させてもらおう。

多分世間を賑わせられるぞ?

 

話を戻して、次はお尻を上に強く突き上げる。

顔は百獣の王ライオンをイメージしながら、前に勢いよく出す。

 

そして最後に一緒に叫ぼうぜ!せーの‼︎

 

「百族の長 プチョヘンザ‼︎」

f:id:gamenituite:20160626195647j:image

 

上手くできたかな?上手く出来たからって何の役にも立たないけど、とりあえず頑張れ!

努力は必ず誰かが見てる。

 

【レッスンファイナル】

やぁ、なっくすだよ。正直勢いだけでこんなクソブログを書いてるから、キャラもブレブレだけど、とうとう最後だ!

 

最後はファイナルに相応しいあの殿堂クリーチャーを用意したから、ゆっくりして行ってくれよな!

 

まず、両手をまるでバトルシーンでピンチになると急に覚醒する主人公のように突き出そう。

難しい人は、両手を斜め下に広げて下さい。

そして足もまるでバトルシーンでピンチになると急に覚醒する主人公のように突き出そう。

難しい人は、少し強めに足を広げて下さい。

最後に雄叫びをあげながら、

 

せーの‼︎

 

「ボルメテウス・サファイア・ドラゴン‼︎」

f:id:gamenituite:20160626200156j:image

 

とうとう最後まで書き上げてしまった…

 

将来を決める大事なテスト期間中に私は何をやってるんだ…

それでは筆者は疲れたので終わります。

 

多分次回は無いです。

 

おしり(終わり