読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっくすブログ

コメントしっかりと読んでます。

シャドウバースについて(DMP向け)

シャドウバース

こんにちは、なっくすです。

記事を書く前に1つ聞いてもらいたい話があるのですが、実は昨日………あっ、何も無かったわwwwwww

 

ちょっ、あの、ちょっちょい待って、お願いやからちょっと待って頼むからブラウザバックはやめて下さい(威圧

 

ごめんなさい。余りにもここ数日面白い話が無かったので、草を生やしてみました。反省はしてないです。

 

はい、やっと記事に入れるのですが、今回もデュエルマスターズではございません。

今回は、いつもとは違い、シャドウバースについての記事を書きたいと思います。

f:id:gamenituite:20160701200412j:image

 

何でシャドウバースについて書くかって?

 

ハマりすぎてシャドウバースのオタクと化してしまったからです。

 

ですが、ただシャドウバースについて書いても、既に沢山の大手の方が記事を書いてらっしゃっていて、僕なんかのクソ雑魚ナメクジの記事なんて需要が無いと思うので、今回はデュエルマスターズをやっている人向けに書けたらいいなと思います。

 

目次

・シャドウバースとは

・リセマラはするべきか

・まとめ

 

 

 

【シャドウバースとは】

そもそもシャドウバースとは何なのかご存知無い方もいるかも知れません。

シャドウバースというタイトルから考えてみると、

うーん…シャドウ…シャドウ…車道‼︎

バース…バース…バースデー‼︎

 

車道誕生記念日‼︎

 

違います。

シャドウバースとは、スマートフォンでプレイできる、対戦型オンラインTCGで、ユーザーがそれぞれ用意したデッキを用い、別のユーザーと1対1でバトルしるゲームです。
バトルの時は、ユーザーは交互にターンを行い、フォロワーを召喚して攻撃したり、スペルやアミュレットでフォロワーを支援したりしることが出来ます。
そして、対戦相手の体力を0にすれば勝てるという単純明解なゲームです。

コナン君もびっくりですね。

小五郎レベル1でも解けそうです。

 f:id:gamenituite:20160701200421j:image

 

デュエルマスターズをやっている方に例えるならば、フォロワーはクリーチャーで、スペルは呪文で、アミュレットはクロスギア的な解釈をしてもらったらいいと思います。

 

でもあれ?マナとかはどうすんの?

とてもいい質問です。もし僕が先生なら、ノートの空欄にはなまるを8個ほど書いて返却します。

 

デュエルマスターズでいうマナ的な物は、シャドウバースにもございます。

毎ターン1ずつ増えていき、最大10まで増えます。(例外を除く

 

そして最後に、覚えておいて欲しいシステムが1つあります。

それは、このゲームの勝敗を左右しかねない悪魔の取引、「進化」です。

 

はい、ありがとうございます。筆者は既に厨二病です。

週に2回ぐらいエンペラーダークファイナル皇帝を呼び出してます。

 

このゲームには進化というシステムが存在し、先行なら2回、後攻なら3回行えます。

また、進化を行った場合に、フォロワー(クリーチャー)がパワーアップするだけでなく、スピードアタッカーの能力も付与されます。

詳しく説明すれば、相手プレイヤーを殴れない、フォロワーへの殴り返し専門のスピードアタッカー能力です。

 

また、このゲームには、職業らしきもの7つ存在します。

デュエルマスターズでいう文明ですね。

職業により使えるカードや特徴が異なってくるので、自分にあった職業を最初に(あとからでも変えられます)選びます。

そして、その職業に見合ったデッキを使い、日本全国のプレイヤーとガチマッチをするのです。

 

どうですか?分かりやすかったでしょうか?

 

分かりにくいって方は、公式の方に入っていただくと、プロの方が一生懸命考えて作られた綺麗で丁寧な説明が書いてあるので、そちらを読んでいただくといいと思います。

 

正直このリンクを開いた時点で既に閲覧数は増えてるので、もうお帰りいただいて大丈夫です。(嘘だお

 

 

 

しかし、ここでデュエルマスターズをやっている皆様に対して重大なお知らせがあります。

人によっては命に危険をもたらすのでは無いでしょうか?

心臓に病を持たれていく方は、ブラウザバックをお勧めします。

それでは準備はいいですか?

参ります。

 

 

 

「強いカードは4‼︎」が出来ない‼︎

 

 

 

何てことだ…強いカードは4の呪文が使えないなんて…

悲しいことですが、これは事実です。

事実から目を背けてはいけません。

上を向いて歩いて行きまショウタイム⤴︎

f:id:gamenituite:20160701193346j:image

(突然のデュエルマスターズ

 

ごめんなさい、このくだりがやりたいが為にこのブログを書いたまであります。

本当に申し訳ございませんでした。

 

 

話を戻すと、シャドウバースは1つのデッキが40枚から出来ています。

デュエルマスターズで例えると、1つのデッキが40枚です?

 

ですが、入れられる各カードの枚数は最大3枚となっており、強いカードは4が出来ません。

さらに、追い打ちをかけるようにシャドウバースの試合では、初期手札が3枚となっており引きたいカードが引けない確率がさらに上がりました。

 

ですが、安心してください。

試合を始める前に、引直しという制度があり、最大3枚、最低0枚の手札交換があります。

これにより、実質6投が出来ます。

 

やったね、なっくす君。

強いカードを6枚も入れられる。

それでは皆さん一緒に叫びましょう。

強いカードは6‼︎(感動のフィナーレ

 

 

 

【リセマラはするべきか】

まだフィナーレではございません。

オリンピックで例えるなら、まだ棒高跳びらへんです。

 

リセマラをするべきかという質問は、必ずソシャゲ界では存在します。

この際正直に言わせていただきます。

 

絶対にするべきです。

 

別にみんながリセマラしてダウンロード数増やしてメシウマしようなんて魂胆じゃ無いです。

私は、元からリセマラが嫌いでリセマラをしなかったのですが、そのせいで今現在ヒーヒー言いながら試合を戦っています。

 

このゲームのカードには、レアリティというものが存在しており、中でも最上級のレアであるレジェンドが圧倒的に強いです。

デュエルマスターズでいうダブルビクトリーです。

f:id:gamenituite:20160701200742j:image

 

 

また、最低レアリティであるレアも存在します。

デュエルマスターズでいうゴッドファーザーです。

f:id:gamenituite:20160701200750j:image

 

いちよレジェンドをほぼ使わないデッキもあるのですが、多分今後周りに対策されて、勝てなくなると思うので、オススメはできません。(使ってないとは言ってない

 

なので、なるべく同職業で使えるレジェンドが複数枚被るまで、リセマラしましょう。(見せマラしながr

 

 

【まとめ】

わざわざ今クッソ長い文章を読んでいただきありがとうございました。

ですが、自分でもよく分からないような終わり方だったので、簡単にまとめさせて頂くと、黙って公式の紹介欄読め!って事です。

 

はい、公式のシャドウバースの説明すごく分かりやすいです。

僕も半分パクリながら文章書いてました。

ごぺんなさい。(←面白いと思って言ってる

 

とりあえず、個人的にシャドウバースはどちらかと言うとデュエルマスターズに似ているのでは無いかと思うので、デュエルマスターズをやっている方面白いので、是非お勧めをしたいです。

 

また機会(やる気)があればシャドウバースについて書きたいと思います。

 

絶対シャドバ‼︎(絶対デュエマ感